http://www.komanoyu.net/

2016年06月30日

30日、雨で暖かくなく…

それでも来てくださったお客さんがおられて感謝です。

作業は水道屋さんが苦戦…
被災地故申し訳ない…
それでも、ましなほうだよ〜と言って笑ってくれる
本当に有り難い…
嬉しいメンバーをよこしてくれる社長。

クロスの業者さんが予定に遅れながらも入ってくれた
明日も内装屋さんのどちらかが入ってくれそうだ…
棟梁が交渉してくれた様子。有り難い。

搬入業者が一人で重い荷物を持ってきたが、
受け入れる側がたまたま人がいたのでよかったが、
どうするつもりだったのだろう…
ちょっと考えられない…

それでも、水道屋さんのメンバーから元気をもらってます。
こんな日は温泉に入って欲しいけれど、急ぎ帰って行かれました…
残念…

P1350264.jpg


posted by 駒の湯 湯守 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月28日

28日、霧でも…

霧だったからか、お客さんが少なく…
でも、来てくださって、話をすると、意気投合すると、
うれしくて、本当に有り難いことと思います。

少しずつ、新しい体制のことを話していて、
少し様子が変わると思いますが、ご勘弁ください。
必死に考え、悩んだ末のことで、でも、ご意見はいただけると有り難いです。

それにしても、いろいろ考えることがある上に、
予定より遅れていて、天気が悪くて、思ったことになっていなくて…

でも、それでも、ワクワクできるのも、お客さんの存在が大きいなと感じます。
ボランティアをしてくれている人たちもみな、お客さんや温泉好きの人。
それに友人、知人。
本当に有り難いです。
まずはできた所を見て欲しい、とはいえ、まだ連絡のできてない…
すみません。ブログでご勘弁を…


P1350218.jpg





posted by 駒の湯 湯守 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月27日

27日、午前中は暑い、午後は良い風が…

今日は駒の湯日和で、山のお客さんも鳴子方面に行くという温泉好きの方も
寄ってくださった一日でした。
それでも、多くてまってもらうのもほんの少し…
男性の方で、少しでもゆったりしてもらいたいからで、
慌てている人はいないので、譲り合ってもらえて助かってます。

とはいえ、月曜だけで、後はほとんど人が来ず、
別の作業をして過ごしています。
食事処ができるとどうなるかは不明ですが…

ボランティアに関心のある方がおられて、来てくださるといいなあと思ってます。
今はこちらがバタバタして作業もままならない時もありますが、
温泉以外に薪や草刈りの事も気になっているし、
一番は冬にスノーシュートレッキングのできそうな人を今のうちから探しています。

配管掃除に必ず10日に1度は行かなくてはならず、
一人では心配なので、付き合ってくださる方を募集してます。
除雪されていますが、自力で上がって来れる方の方が助かるので、
四駆の車で雪道に慣れていると安心ですし、12月や3月位の雪が少ないか
天候が安定して時期なら、そんなに技術が要らないけれど、
載り合わせて来ていただけるとなお安心です。

というわけで、いろいろ活動をしていますから、応援してください。


P1350206.jpg

今の駐車場からの様子なので、工事現場のようです。
足場パイプを取ってもらえると助かるのですが…皆さん忙しくて…



posted by 駒の湯 湯守 at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月26日

26日、よい天気でした

風が強く、山登った方は大変だったようです。
駒の湯では、気持ちの良い風が吹いて、
暑過ぎず過ごしやすかったです。

先日来てくれたボランティアさんと一緒にいろいろな活動をしました。
楽しく、助かりました。
お客さんは流れる感じで、少しお待ちいただくと、
ゆっくりできるので、少しお待ちください。


P1350185.jpg


posted by 駒の湯 湯守 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月25日

25日、天気はよく、工事もあり…

朝一番に、設備屋さんたちの姿が…嬉しかったです。
やっと始まるか…と言う所で、内装、コーティングは天気が悪いから、
良い日に済まして欲しいのですが…
今は、業者さん不足なので、無理も言えない状態です。

しかし、お客さんは少なく、その分まったりと時間は過ぎて…
常連さんから、遠いのに何度も来てくださっているご夫妻に、
差し入れまであって有り難いです。
また、沿岸部の方で、仮設住宅の方や被災されていないが、
ご家族が…町が…と言うような状態…
気分転換の先を駒の湯を選んでいただけて、嬉しいです。

これからも選んでもらえるようにやっていきますので、よろしくお願いします。



P1350140.jpg


posted by 駒の湯 湯守 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記