http://www.komanoyu.net/

2018年06月25日

七夕パンダがお出迎え

20180625104509.jpg
ジオパークでがんばってくれている人が
探して持ってきてくれました。
とってもうれしいです。
誰かが自分たちのこと忘れずいてくれるって大事って、
孤独を知っている人しかわからない…

先日も福祉関係の人が来られましたが、
ただ見て帰って…
メールもメッセージも手紙も
当然何か持ってきてくれるわけでもない。
物が欲しいのではなく、こころを届かせて欲しい…
特に専門職の人、支援者、一定の身分、知識などある方が
ほんの少し、被災地や被災者に自分の持っている知識や力を
貸してくださったら、みんなが元気になって、全体が良くなるはず。
どうぞ、知恵を貸してください。ちょっと手伝ってください。
ご自身のできることを少しでも分けてください。
posted by 駒の湯 湯守 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183635294

この記事へのトラックバック