http://www.komanoyu.net/

2017年05月01日

5月1日、今日は天気が良いものの…

お客さんは少なくゆったりでした。
松島からの方たちと気持ちよく過ごしたからいいかな…なんて
そんなこと言っていたら、そば通のお客さんでちょっと緊張しますが、
でもうれしくもあります。

昔からのお客さんに、昨年来てくださった方…
またまた、元気をいただきました。

それに、姪っ子の嫁ぎ先に近い閖上の方…
話を聞いてくださって、本当に感謝です。

温かい気持ちが伝わって本当に、本当に有り難かったです。

またのお越しをお待ちしております。
P1430422.jpg
posted by 駒の湯 湯守 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月30日

4月30日、今日はとても良い天気で、気持ちの良い日でした

朝に助っ人から山に登っていると連絡があり、
番頭さんもいわかがみ平まで様子を見に行き、
ようやく、山の写真を手に入れました。

P1430389.jpg

今日も温泉の方が忙しく、番頭さんがいないとやっていられず、

P1430392.jpg

昼から楽器の修理を引き受けてくれた応援団員が駆け付け、
山登り帰りの助っ人と一緒に苗木の水やり、ペンキ塗り、
番頭さんが帰った後の番頭さん役をしてくれて、何とかしのげました。

P1430399.jpg

皆がいなくなったら、とても寂しい気持ちでしたが、
小さなお子さんがはしゃいでいる声が響いていて、
そのお子さんがお風呂上りに100円玉を握りしめ「がんばってください」と
寄付してくれました。
とてもうれしくて、手を振ると、最後まで振ってくれて、本当にうれしい最後でした。

でも、助っ人二人に温泉に入ったら…と言えないままだったので、
虫刺されの様子だったし、汗もかいただろうのに、より残念。
本当に感謝ばかりです。
今後もよろしくお願いします。

また、お越しいただいたお客さん、本当にありがとうございました。
私たちが元気に温泉ができるのは、本当に、様々な方のお陰です。
ありがとうございます。


posted by 駒の湯 湯守 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月29日

4月29日、今日もお越しいただきありがとうございます

番頭さんと奥さんがお手伝いで来てくれました。
ありがとうございます。本当に助かりました。

さて、今季初めてのお客さんが番頭さんのお知り合いで、
そばを食べてくださって、スタート。
植樹会を横目にバタバタしながら、皆様のおかげで、
スムーズに有意義な時間が流れていきました。
石越のご夫妻がそばを気に入ってくださり、
植樹会では唯一、気仙沼の参加者の方がそばを食べ、
また来ますと言ってもらえてよかったです。

応援団に入ってくれている近くのご夫妻が様子を見に来てくれ、
それからいつもお花を供えてくださる方が、ご家族と一緒に
差し入れをいっぱい持って来てくれました。
本当にありがとうございます。

楽しい時間に、たくさんの差し入れで、本当に助かります。
番頭さんが来ていなくても、これからもよろしくお願いします。
P1430324.jpg

posted by 駒の湯 湯守 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月23日

4月23日、とてもいい日でした

人が来ないなあ、とか、プレやってます、というので、
来てくださった初めての方もおられ、遠くは長崎…本当にうれしいです。
全くなんの下調べもなく、いつもこちらを心配してそばを食べに来てくれる、
ごきょうだいが、来てくださったのを筆頭に、今日は地区の先輩や
常連さんやおちびちゃんたちご家族に、本当に楽しい良い日でした。

昨日も、たくさんではないので、ちょうど交代で入っていかれる感じで、
いろいろ話ができ、応援団に入ってほしいなという方もいて、
みんなで温泉を守っていけたら、と思っています。

P1430097.jpg
持って来てくれた水仙を植えてもらいました。
いつもお手伝いに来てくれて、感謝です。

posted by 駒の湯 湯守 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月22日

4月22日、今日も良い日でした。

お客さんがいないので、今日も作業日…
いろいろ作業をしました。
当然久しぶりに夜勤明け、と言って来てくださってお客さんを筆頭に、
皆さんが、ちょうど良い感じのペースで、来てくださって本当にうれしく、
楽しい時間をいただきました。
感謝です。

170421_171727 (002).jpg
posted by 駒の湯 湯守 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記